漫画家とねことやさしい時間

プチひきこもり漫画家小田切ほたるのひきこもらないためのゆる〜いブログ

プチひきこもり&ゆきづまり漫画家が現状を変えるためにいろいろやるゆる〜いブログ

【猫カフェ】新中野Miagolareに行ったよ*猫がお尻を向ける時って?

f:id:odagirihtr:20190901160144j:image

生まれた時から小田切のそばには猫さんがいました。けれどもある日私は…

猫アレルギーになってしまったのです(泣)

それからというもの猫さんは、一緒に暮らしたくても暮らせない存在。。。

そんな私が

 

 

猫カフェという

ひとときのオアシスへ

おもむくのは必然( °ω° )/★

 

 

ワクドキでおもむいた猫カフェのレポートを、書いていきたいと思います♪

猫カフェとひとくちに言いましても、

猫と遊べるところ

〝どちらかというとカフェを楽しむところ

おひとりさま向け

などなど、お店によって個性があります。

 

「猫カフェ行ってみたいけど、どう楽しめばいいの?」

「猫カフェに行くときの心構えを知りたい」

という方のご参考になるといいな〜と思います(*´∀`)

小田切のシュミまるだしじゃねーか

アレルギーの人は自己責任で行ってね!

 

【新中野猫カフェ】Miagolare(ミャゴラーレ)レポート*

アクセス

丸の内線 新中野駅「3番出口」を出て右へ。

出口を出て目の前が青梅街道なので、車通りが本当に激しいです;;

 

「こんな場所に猫カフェなんてあるの…?」

ドキドキしながら2〜3分歩きますと…

 

見えてくる看板⬇︎

f:id:odagirihtr:20190901160359j:image

 

おお、あった…!

1階は不動産屋さんで(この日はお休み)、ちょっと古めのビルです。

エレベーターはないので、右手に見えている階段を3階まで上ります。

 

入口が見えてきます…

f:id:odagirihtr:20190901161043j:image
f:id:odagirihtr:20190901161051j:image

ここでインターホンを押して待つと、スタッフさんが出てきてくれますよ♪

 

 

猫カフェMiagolareのシステム ・特徴

  • 営業時間 11:30~21:30 (最終入店 21:00)
  • 定休日 毎週木曜日
  • 基本料金 1時間 1,200円 (フリードリンク込み) /延長 30分ごと 500円

料金は帰る時に精算
入店時間が書かれた〝入店証〟をもらえますので時間は自分で管理します
猫様に気をとられて時間を忘れちゃうと大変ですよ〜

  • 1日滞在パック 4,000円 (入店時の精算)
  • 未就学児の入店不可、中学生以下は保護者同伴
  • ペットボトルなどフタつきの飲み物は持ち込み可(食べ物不可)
  • くつ下orストッキング着用必須
  • 保護猫カフェ

 

店内へ*

靴をぬぎ、スリッパにはきかえ、受付で手の消毒をすませます。

この時スタッフさんから、簡単な注意事項の説明がありますよ。

 

 

店内はこんなかんじ*

f:id:odagirihtr:20190901161358j:image

左の手前にあるのがドリンクバー。

好きに飲めます★(猫様に夢中の小田切は飲まずに終わること多し…)

奥には漫画本も。

 

ここは「図書館のように静かに」というのがコンセプトです。

本当に静かで、誰もしゃべりません。

というか、私たちが行った時は、1人客の方が2名のみ。

友人とおしゃべりしながら…というよりは、ひとりでまったりという場所のようです*

 

イラスト

イラスト

 

猫カフェで猫さんとたわむれたかったら

場所取りが命★という部分が

どうしてもあります。

 

ザッと店内を見渡すと、あちこちに猫ベットやイスが設置してあります。

イスより床に座ったほうが猫さんに近いので

猫好きならイスには座らないですが、

混み合ってはいないものの

店内はそれほど広くなく…

店内図

図の「猫様がたくさんいるエリア」に行きたいけれど、見ず知らずのお客さんとテーブルをはさんで向かい合うのは

はっきり言って気まずい

 

後ろはカウンター…

窓のあるエリアにもお客さんがいる…

 

「あ、あれ?落ち着ける場所がない…?( ;∀;)」

 

少しあたふたとしちゃいました。

結局、友人とふたり、

ロッカーの前に座ってみることに。

 

 

猫さんとご対面*

イラスト

イラスト

嬉しいような、悲しいような。。。

 

f:id:odagirihtr:20190901161633j:image

お尻もかわいいけど

お顔が撮りたいんです…(涙)

 

f:id:odagirihtr:20190901161736j:image

模様からして、たぶん「ふくちゃん」。

お尻を向けつつも(笑)なんだかんだずっと、小田切のそばにいてくれました~♡

 

f:id:odagirihtr:20190901161855j:image

しっぽだけパッタンパッタン

私の足にあててくる、ふくちゃん笑

 

かわいすぎた…!

 

f:id:odagirihtr:20190901163013j:image

f:id:odagirihtr:20190901163016j:image

ここの猫さんたちは、仲良しさん同士が多い印象で微笑ましい*

人なつこいですし、

スタッフの方々が愛情いっぱいに

接せられているたまものなんでしょうね♪

 

f:id:odagirihtr:20190901163123j:image

おもちゃも、けっこうくいついてくれる♡

(でも撮るのがヘタ~~涙)

 

高い所で寝ている子、

活発に動きまわっている子が多く、

写真はあきらめモード。。。

時間にもよると思う…

 

あと、とっても静かなので、シャッター音が申し訳なく遠慮しました。

写真を撮りたかったらシャッター音を消せることが必須かもです。

f:id:odagirihtr:20190901163306j:image

唯一いただけたカメラ目線♡

 

 

まとめ:Miagolareはひとりでまったりと過ごしたい方にオススメな猫カフェ*

店員さんは優しいし、ルールも厳しくはないので、ゆっくりと過ごしたい方向け*
あ、でも休日は少し混むみたい

保護猫カフェだから、今回載せた写真の猫さんが必ずいるとは限らないんだよね?

いろいろな事情があって保護された猫たちの、譲渡を目的とした場所だからな

そう~
でも私みたいに家で猫を飼えない人や、猫が大好きな人たちも会いに行っていいんだよ♪
利用料金は猫の保護活動に使われたりするから~

会いに行くだけで猫助け!いいな☆

 

 

 

お店情報おさらい

  • 営業時間 11:30~21:30 (最終入店 21:00)
  • 定休日 毎週木曜日
  • 基本料金 1時間1,100円 (フリードリンク込み)/延長 30分ごと500円
  • 1日滞在パック 4,000円 (入店時の精算)
  • 未就学児の入店不可、中学生以下は保護者同伴
  • ペットボトルなどフタつきの飲み物は持ち込み可(食べ物不可)
  • くつ下orストッキング着用必須
  • 保護猫カフェ

お店のURL

 

イラスト

 

小田切の癒しカフェめぐりはまだまだ続く…

 

 

 

◆あわせて読みたい◆ 

www.odagiriblog.com

www.odagiriblog.com

www.odagiriblog.com

www.odagiriblog.com