漫画家とねことやさしい時間

プチひきこもり漫画家小田切ほたるのひきこもらないためのゆる〜いブログ

プチひきこもり&ゆきづまり漫画家が現状を変えるためにいろいろやるゆる〜いブログ

【伊勢神宮へ三人旅②】漫画&写真で送る*猿田彦神社〜おかげ横丁〜〈内宮〉五十鈴川御手洗場に架かった虹

f:id:odagirihtr:20191014032810j:image

豊受大神宮〈外宮〉を参拝し終え、内宮(ないくう)へ行く前に猿田彦神社(さるたひこじんじゃ)へ向かいます。

 

伊勢神宮へ三人旅①を見逃した人はこちら↓

www.odagiriblog.com

 

 

 

猿田彦神社に到着

f:id:odagirihtr:20191014235137j:image

主神は猿田彦大神(さるたひこおおかみ)

相殿は大田命(おおたのみこと)

みちひらきの神様で、旅の行程の安全も守ってくださると言われているので、本来なら真っ先にお伺いするといいのかな?と思ったのですが、タイトなスケジュールのため外宮のあととなりました。

 

人生の道、すなわち仕事や学業のスタートに現れ、最もよい方向へ道を開いてくださる神様だそうです。

f:id:odagirihtr:20191015000540j:image

⬆︎私の引いたこちらの神様カード※には

「美しい花を愛する繊細でやさしい心の持ち主」ともありました(*´ω`)

ご神託を受けとるオラクルカード

 

なかなかやりたいことに一歩ふみ出せない…という方に、力を貸してくださるかも?

私もまさに新しいことを始めようとしているひとりなので、お導きいただけるようお参りです。

f:id:odagirihtr:20191015001609j:image

御本殿。

太鼓の音がするなぁと思っていたら、結婚式だったようです。

よく〝福のおすそ分けをいただいた〟なんて言いますよね。たしかになごんだ〜(*´∀`)

 

f:id:odagirihtr:20191015002153j:image

狛犬さん。陽気に笑ってる。

 

佐瑠女神社(さるめじんじゃ)

f:id:odagirihtr:20191015002353j:image

境内社の佐瑠女神社

御祭神は天宇受売命(あめのうずめのみこと)

 

天照大御神が天の岩戸にこもった際、神楽を舞われた女神で、芸能、音楽、芸術、縁結びなどにお力があるとのこと。

 

小田切はそのことをまったく知らずにお参りしてしまいました。。。

芸術畑の人間ですので、私にとってとてもありがたい神様だったんですね。

猿田彦大神とはご夫婦だそうです。

 

パワースポット?方位石(古殿地)

f:id:odagirihtr:20191015003912j:image

拝殿正面にこのような石が設置されていて、参拝客が集まって熱心にさすっていました。

 

小田切も「さわるとイイことがあるの?」と、真似をしてさすってみましたが…←どうなの…

 

まったくの勉強不足で、石に「十干十二支」が刻まれていて、運気を上げたい時に自分の干支や今年の干支、これから向かう方向の文字などをさすると良いらしいです。

 

猿田彦神社で1番のパワースポットと言われているようで…訳もわからずさすった私にご利益はあるでしょうか(・∀・;)

 

たから石

f:id:odagirihtr:20191016162240j:image

宝船のような舟形の石に、白蛇が乗っているように見えるめでたい石で、「金運向上のご利益がある」とされているそうです。

 

ホントに蛇に見える!

 

さざれ石

f:id:odagirihtr:20191016163216j:image

年とともに成長し岩になるとされている、縁起の良い石です。神の御霊が宿る霊石ととらえられているそうです。

 

 

参拝を終えて、次に向かうは内宮です。

f:id:odagirihtr:20191016222158j:image

猿田彦神社を出た時に、小田切の足もとにコロンと松ぼっくりが落ちてきました。

 

∑(°∀° )「これは…噂に聞く神仏からのサイン!?」

 

なんて、思いましたよ〜

考えすぎでしょうが、見渡しても松ぼっくりどこにも落ちてなかったのでね。あとで「写真撮っておけばよかった?」と思いました。

真偽はともかく、エールをもらった!と思っておくのが吉でしょうか。

うん、来てよかったな〜。

 

ここから内宮前のおかげ横丁までは、歩いて10分くらいでした。

 

おかげ横丁

f:id:odagirihtr:20191016224454j:image

伊勢志摩ならではの、食べもの屋さんやおみやげ屋さんが建ち並ぶ場所です。縁日のようなにぎわいでした。

 

遠くでまた太鼓の音が聞こえます。

 

f:id:odagirihtr:20191016225357j:image

「おお、迫力ーー」

 

f:id:odagirihtr:20191016225544j:image
f:id:odagirihtr:20191016225547j:image

なんの光の具合なのか、ここで撮った写真には全て光のラインが写りこんでいました。

 

f:id:odagirihtr:20191016230454j:image

神恩太鼓(しんおんだいこ)というもののようです。

 

これもまったく知らずにいたので、見られて得した気分。

 

 

しばらく聴いていたかったのですが、我々、ずっと歩きづめ&暑さでへばりかけていました…

このへんでひとまず休みたい…

 

 

すると友人Fが

スコーンが食べたい

(!?)

聞けば、前回来た時に入った喫茶店のスコーンが美味しかったので、また食べたいと思っていたのだと。

 

伊勢まで来て?」と総ツッコミ入れるところですが、異論をはさむ者はいませんでした。

 

 

 

休めればどこでもいい… (ー ー;)

 

みんなそう考えていたと思います笑

 

 

こうして、友人Fの案内のもと、おかげ横丁の一角にあるスコーンの美味しい喫茶店へ*

 

f:id:odagirihtr:20191016234315j:image

想像以上に広かったおかげ横丁。

友人Fが、心配してたけど人出が少なくて歩きやすい♪と言ってました。

 

f:id:odagirihtr:20191016234549j:image

喫茶店外観。和風でかわいいたたずまい。

 

f:id:odagirihtr:20191016234552j:image

過敏性腸症候群が出ている小田切は、甘いものをひかえていたのですが、伊勢についてから調子が良い気がしたのでスコーンを頼んでみることに。

 

⚫︎スコーン、ココナッツバナナケーキ 410円

⚫︎アイスティー 560円

⚫︎トラジャストレート(幻のコーヒー) 620円

 

美味しくいただきました*

食事も置いてあった気がするけど、3人ともお腹がすいておらず。伊勢名物的なものは帰りでいいか、となりました。

 

静かで落ちついたお店で英気を養って、内宮へ向かいます。

 

皇大神宮(こうたいじんぐう)〈内宮〉

f:id:odagirihtr:20191017122553j:image

勘違いしちゃうのですが、伊勢神宮の正式名称は「神宮」。伊勢志摩地域に点在する、125社の社を全てひっくるめて神宮という神社なのです。

ご存じでしたか?小田切はちゃんと調べるまで知りませんでした(・∀・;)

 

その中で一番有名でよくTVでも特集されているのが、ここ皇大神宮〈内宮〉

我々が「伊勢神宮に行こう」と言う時は、ここをさしていることが多いですよね。

 

なぜ一番有名かというと、日本人の大御祖神(おおみおやがみ)の天照大御神(あまてらすおおみかみ)がお祀りされているからです。

 

宇治橋(うじはし)

f:id:odagirihtr:20191017125122j:image

俗界と神聖な世界とのかけ橋とされる宇治橋を渡って、内宮へと。

 

f:id:odagirihtr:20191017125124j:image

五十鈴川にかけられた橋です。

 

f:id:odagirihtr:20191017125630j:image

神苑(しんえん)と呼ばれるところ。

広大で空の抜け感がすごい。

玉砂利をふみしめながら、ひたすら歩きます。

 

五十鈴川御手洗場(いすずがわみたらし)

f:id:odagirihtr:20191017130129j:image

奥に見えるのが五十鈴川。参拝の前にここで心身を清めます。

(手水舎も別にあります)

 

f:id:odagirihtr:20191017130126j:image

五十鈴川に癒されます。小さなお魚もいました。

 

f:id:odagirihtr:20191017132303j:image

虹がかかってました。しかも二重。

きれいです*


f:id:odagirihtr:20191017132300j:image

清流で有名な五十鈴川。

持ってきたブレスレットを水に浸し、浄化してもらったりしながら、しばし旅の疲れを癒すべくぼんやりしました。

 

 

参拝時間(内宮・外宮・別宮)

    ●10月・11月・12月

      午前5時〜午後5時

    ●1月・2月・3月・4月・9月

      午前5時〜午後6時

    ●5月・6月・7月・8月

      午前5時〜午後7時

      宇治橋より域内禁煙

 

 

【三重・伊勢神宮へ③】へ続く

 

ここまで心配していた腹痛も出ず順調♫
次回は、いよいよ内宮へ〜

伊勢神宮の起こす神秘か?友人Fが不思議な夢をみるらしいぞ

 

 

 

◆あわせて読みたい◆

www.odagiriblog.com

www.odagiriblog.com

www.odagiriblog.com

www.odagiriblog.com