漫画家とねことやさしい時間

プチひきこもり漫画家小田切ほたるのひきこもらないためのゆる〜いブログ

プチひきこもり&ゆきづまり漫画家が現状を変えるためにいろいろやるゆる〜いブログ

小田切のこと

小田切の年末&元旦と夢のふしぎ

明けましておめでとうございます(╹◡╹) 年末年始、 皆さんはどんなふうに過ごされたでしょうか? 私はですね 年末までは中旬にせまった引越しの作業でバタバタ、 元旦は朝からずっと上半身が重くて痛くて頭痛がし(気圧?)、仕方なく薬を飲んで横になってすご…

京都へ引越すことになりました

記事をたくさん読んでくださった方は、 「小田切、引越し引越し言ってるなー」と感じたかもしれません。 漫画をお休みしてからあっという間に半年がたち、自分でもこの先どうなるか、どうしたらいいのか判らずに、不安な気持ち半分で過ごすことが多かったで…

【伊勢神宮へ三人旅③(完)】漫画&写真で送る*内宮〜ホテルで謎の夢〜京都へ出発

五十鈴川御手洗場(いすずがわみたらし)で心身を潔めた我々は、いよいよ内宮(ないくう)へと向かうのであります。 伊勢神宮へ三人旅①を見逃した方はこちら↓ www.odagiriblog.com 皇大神宮(こうたいじんぐう)〈内宮〉 外宮(げくう)と同じく、木々のトンネルが続…

【伊勢神宮へ三人旅②】漫画&写真で送る*猿田彦神社〜おかげ横丁〜〈内宮〉五十鈴川御手洗場に架かった虹

猿田彦神社についてと、おかげ横丁の神恩太鼓、内宮・五十鈴川御手洗場では綺麗な虹に出会いました。

【伊勢神宮へ三人旅①】漫画&写真で送る*東京出発〜〈外宮〉で撮れた龍?

前書き 田舎育ちで、子供の頃の遊び場といったら 神社やお寺だった小田切です。 そのせいか 自分が行きづまったりストレスがたまったりした時に、神社に行きたくなります。 原稿がハードで ストレスがピークになった時に 涙目で「神社行きたい」とKさんに訴…

【原点回帰な日】しんどかった思い出の場所「清水観音堂」と誕生日

Kさん(親友)が突然「上野公園に行きたい」と言い出して、つきあいで行ってきた。 上野公園は「裏僕」で舞台にしたところだけれど、行くと辛かった頃を思い出すと考えて、あの取材のとき以来訪れてはいなかった。 上野恩賜公園 上野駅から徒歩2分くらい 開園…

はじめのご挨拶

連載をお休みさせてもらってから 3ヶ月がたちました。早いな。 漫画家は歩合制なので この間の収入はもちろんゼロです。 そんなリスクを背負ってまで 小田切が何をしていたかといえば はじめの1ヶ月は 引越しの片付けと諸々の手続き、 生活に必要なものの買…